フィットネスクラブの新規事業参入・新規店舗開発・店舗リニューアル・
マーケティング・集客改善・社員教育

お問い合わせ・ご相談
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5443-6700

コラム COLUMN

お急ぎください!事業再構築補助金を利用したフィットネス新規参入、第7回公募分のご相談受付締切迫る!

2022年08月19日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

事業再構築補助金を利用したフィットネス新規参入の問い合わせは大変増えております。あと2回といわれている事業再構築補助金、次の貴重な1回も締め切りが迫っております。少しでも興味があるかたはご相談ください!目次第7回公募の締切は?我々なら様々なニーズに対応今なら事業再構築補助金のセミナー動画が無料で閲覧可第7回公募の締切は?現在は第7回公募の公募期間で、第7回公募の締切は9月30日までとなっております。提出資料の準備には1ヶ月程度かかるため、ご希望の方はお急ぎください!我々なら様々なニーズに対応我々フィットネスコンサルティングネットワークでは様々なニーズにお応えできます。・業界最強クラスで事業再構…

フィットネスクラブの命運をも左右する、オープン販促の考え方について

2022年07月29日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

目次はじめにオープン販促の期間予算感のだしかた販促の内容と予算割SNSも活用し相乗効果をはじめにオープン時の販促は複合的かつ大々的に行うのが基本■どんなコピーよりも「オープン」というコピーは強い→「春の新生活応援」「夏前ダイエット」・・・その後販促しても1名入会当りの獲得単価は高くなってしまう・・■オープン時に一気に認知をあげることが重要→効率的かつ、初期に集客することで経営も安定オープン販促の期間基本的にオープン1ヶ月後までに3回内容を変えて打つ※プレオープン期間を2週間~1ヶ月設ける・プレオープンの1ヶ月前WEB先行入会(WEB上で施設内容・サービス・価格を見て入会)・プレオープン時見学会…

これからのマシンジム、競合差別化のための「プラス要素」とは?

2022年07月14日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

マシンジムは1つのエリアに複数出店していることも珍しくなくなりました。競合との差別化のために、さまざまな「プラス要素」のあるマシンジムが登場してきております。今日はその一部をご紹介!目次+ヴァーチャルスタジオ+マシンピラティス+セルフエステ+サウナ+クライオセラピー+酵素風呂+ヴァーチャルスタジオ24時間型のマシンジムの会員さんは8割が男性といわれていますが、女性の会員を取り込む手として、女性に人気のスタジオレッスンを入れたマシンジムが多くでてきました。月額で利用できる映像(ヴァーチャル)プログラムを利用して、時間に縛られることなく、スタジオレッスンを楽しめます。ただ、映像(ヴァーチャル)のみ…

問い合わせ多数!?小型の無人フィットネスジム ビジネスモデル

2022年06月23日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

今一番問い合わせの多いビジネスモデルは小型30~40坪のジム!無人で運営も可能なビジネスモデルです。目次小規模ジム30坪モデルコロナ禍でも影響がほとんどないビジネスモデル小規模ジム30坪モデル■上級者向けの本格ワークアウトジムポイント・初期費用が安い・サービス不要・0人オペレーション(無人化)も可能・販促費はオープン時のみ、 その後は販促費をかけずに入会を獲得できる・損益分岐が100名程度近隣に競合店があっても戦えるビジネスモデルコロナ禍でも影響がほとんどないビジネスモデル・ピークでも4~5名、スタッフは無人、または1名 → ソーシャルディスタンスの確保が容易・上級者の休会・退会率は非常に低い

フィットネス業界に新規参入するなら今?!

2022年06月17日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

目次コロナ前の業界動向コロナ禍、一般の方の意識は余剰はまだあるの?大型クラブの今後コロナ前の業界動向コロナ前、フィットネス業界は売上高・店舗数ともに伸び続けていたただ、コロナ時に出店ラッシュは一時的に終息・・・コロナ禍、一般の方の意識はコロナ禍、若年層を中心に運動需要は増、今後は全年齢的に当然増加!余剰はまだあるの?現在は4%!と言われております。→ 余剰はまだあります!→ オープンは今後も続いていく・・・大型クラブの今後・大型(総合型)クラブの多くは不動産契約は、20年契約オーナーに建物をたててもらって、賃貸契約で入っているケースが多い。コロナ禍で会員が戻らず、経営厳しい状況200店舗退店で

ライフスタイルの改善による寿命延伸効果を評価。そのひとつはもちろん「習慣的な運動または歩行」。今求められている運動プログラムとは?!

2022年06月10日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

目次先日のNEWS「ライフスタイルの改善による寿命延伸効果を評価」2.運動不足は感じているが、なかなか行動が起こせない。3.今求められている運動プログラムとは先日のNEWS「ライフスタイルの改善による寿命延伸効果を評価」先日、興味深いニュースが放送されてました。————————-ライフスタイルを改善すればどのくらい寿命が延びるのか、大阪大学の研究チームが調査結果を発表。大阪大学の研究チームは、40歳から79歳までの日本人約4万6000人の健康診断と死亡診断のデータを分析しました。分析の結果、高血圧や…

今年話題のマシンピラティス、複数のビジネスモデルをご提案できます。

2022年05月27日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

女性中心のフィットネススタジオとして注目のマシンピラティス!問い合わせが増えております!我々フィットネスコンサルティングネットワークでは複数のビジネスモデルをご提案できます。目次1.マシンピラティス×加圧エクササイズ2.マシンピラティス×バーチャルレッスン3.マシンピラティス×ジム4.その他1.マシンピラティス×加圧エクササイズ痩せるピラティスを実現したビジネスモデル始めの5分BFR加圧エクササイズを行うオリジナルのメソッドBFR加圧による効果(成長ホルモン220倍)が他社との差別化を生むビジネスモデル2.マシンピラティス×バーチャルレッスンインストラクターによるグループレッスンは月4回受講可…

「事業再構築補助金」要注意!色々変わる6次募集について

2022年05月26日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

目次事業再構築補助金とは色々変わる6次募集無料オンラインセミナー開催事業再構築補助金とは事業再構築補助金の6次募集が5月下旬から開始予定となり、目前に迫ってきました。事業再構築補助金とは、コロナ禍の影響で売上が減少した企業に対して、全く別分野の事業への挑戦として新しい事業の柱を作る挑戦を応援する補助金です。第6回公募については、以下のようなスケジュールを予定されています。申請受付:2022年5月下旬開始予定応募締切:2022年6月30日(木)18:00色々変わる6次募集事業再構築補助金は今までもいくつかの点で変更が加わりましたが、今回から大幅に変更される点があります。第6回主な変更点・事業類型…

2022年フィットネス業界最新ビジネスモデル事例

2022年05月20日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

目次グループマシンピラティス専門スタジオ女性専用24時間ジム+マシンピラティススタジオジム+スタジオ スタジオはキッズレッスンもシニアフィットネス上級者向け小型ジムNEWクレオフィットグループマシンピラティス専門スタジオ約40坪、別のフィットネススタジオ業態からのリニューアル他のマシンピラティススタジオも既に出店中の地域、加圧を取り入れた「痩せるピラティス」で差別化。他にも、複数のスタジオでカルチャースクールを運営されていたフィットネススタジオさんでもスタジオをのひとつをグループマシンピラティススタジオへのリニューアルを実施。女性専用24時間ジム+マシンピラティススタジオ100坪の都市部、男女…

事業再構築補助金、非常に高い確率で採択されているシニアフィットネスとは

2022年05月19日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

目次事業再構築補助金、非常に高い確率で採択されているシニアフィットネスとはなぜ事業再構築補助金の採択が多いのか?検討・計画にリスク無し事業再構築補助金、非常に高い確率で採択されているシニアフィットネスとはそれは「コンビニフィットネス®」という50~70代を中心とした高齢者向けフィットネスのフランチャイズです。昨年の春から始まった事業再構築補助金で、コンビニフィットネス®は現在までに5社の採択実績を持ち、非常に高い確率で採択されています。なぜ事業再構築補助金の採択が多いのか?・社会問題(高齢化社会)対策事業で、公益性が高い3年後(2025年)に迫る超高齢化社会3年後の2025年に超高齢化社会に突…