フィットネスクラブの新規事業参入・新規店舗開発・店舗リニューアル・
マーケティング・集客改善・社員教育

お問い合わせ・ご相談
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5443-6700
コラム COLUMN

三密回避に入店者数をWEBや店頭で確認できるシステムを

2020年05月25日
投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

 

 

自粛要請の解除が始まっているが特に首都圏ではフィットネス・ジムは解除に含まれず、東京でもいつ解除されるのか先が見えない状況が続いております。

 

東京3段階で休業解除、カラオケやジムは含まれず

 

我々としてはどういう対策をしていくことで解除が可能かを業界全体で考える必要があると思っております。

 

下記はスーパーさんの三密回避の事例です。

 

三密回避に有効か AIで入店者数を制御する案内ディスプレイ開発

 

これは既にシステムを入れているフィットネスジムでは入退館の記録をしているところも多く、スーパーさんほど(のAIまで)は投資コストがかからずに導入が可能そうで、WEBサイト上や上記のように店舗入り口に表示させることで、三密回避になり、利用ユーザーにとっても満足度が向上する良い事例ではないかと思います。

 

 

株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーが提供しているフィットネスクラブ&スポーツジム向けシステム「SLIM」では、システムを利用中のフィットネスジムにアンケートをとり、上記のような入店者数の表示ついて検討中とのとでした。

 

フィットネスクラブ&スポーツジム向け会員管理・スクール管理・レッスン管理・Webスクール振替・Webレッスン予約・運動処方クラウドサービス「SLIM」

 

#フィットネスジム #スポーツクラブ #新型コロナウイルス