フィットネスクラブの新規事業参入・新規店舗開発・店舗リニューアル・
マーケティング・集客改善・社員教育

お問い合わせ・ご相談
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5443-6700

コラム COLUMN 3ページ目

スポーツジム、フィットネスクラブでコロナ禍でも集客につながる新しいプログラムとは!

2020年07月31日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

スポーツ庁によると緊急事態宣言中、1日の歩数が3,000歩未満の方が約3割に急増、4割以上の方が体重増、運動不足に不安を感じているかたが7割もいるとのこと。新型コロナウイルスの健康二次被害ということでメディアでも度々話題にあがっており、免疫力アップトレーニングを動画で配信するクラブさんも多く見受けられます。スポーツ庁でも「おうちの中で、手軽にできる!ながらでできる!?スポーツメニュー」を公表しており、日常生活の中でも意識して動くことが大事、とは言うものの、一人で続けていくのはなかなか難しいものです。クラブも再開している今、新しいプログラムとして「免疫力アップトレーニング」を展開し始めたクラブが

マスクによる熱中症予防について/スポーツジム、フィットネスクラブ

2020年07月30日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

FIA(日本フィットネス産業協会)より、「室内運動施設におけるマスクによる熱中症予防について」昨日発表がありました。新型コロナウイルス対策に関する重要なお知らせまずは運動前体調チェックはもちろん、マスクも自分にフィットし、運動に適したものを選ぶ。続いて運動中・有酸素運動に際しては、時間は短め、強度も控えめにし、体調チェックもする。・運動中に息苦しさ、脈拍の増加(ウェアラブルウォッチ等の数値を目安に)に気づいたら、先ずマスクをずらして鼻だけを出し、飛沫感染を防ぐために呼吸は鼻で吸い、口で吐く。・それでも症状が続けば、マスクを外して休憩し、水分補給を行う。※その時には、周囲の人とのフィジカルディス

スポーツジム、フィットネスクラブの会員を増やす宣伝方法はGoogleマイビジネス(MEO) が効果的!

2020年07月22日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

MEOとは…Googleで「エリア名+業種」検索した時に出てくるGoogleマップ及びGoogleマイビジネスの表示のことを言います。地域名+ジムなどで検索をした際、今は必ずと言っていいほど、検索結果の1ページ目にGoogleMapが表示されるようになりました。その際皆さんのジムは何番目に表示がされていますでしょうか。スマホでの表示は3店舗まで、その3店舗に入ればお客様に興味を持っていただく機会は当然増えます。その上位、3店舗までを目指すのがMEOとなります。Googleマイビジネスの設定がまだなのであれば、急いで設定をしましょう。設定の完了はGoogleからの確認用の郵送物が届いてからとなり

コロナ禍でも有利なジムは・・

2020年07月20日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

新型コロナウイルス禍でも有利なジムは大型のマシンジムとなります。■若年層~中年層がターゲット高齢層はジムの退会が多い(総合クラブ)、今後も入会は鈍る運動需要は若年層を中心に伸びている■コロナ禍でも管理が容易業界団体のガイドライン → スタジオ・サウナ利用停止マシンジムであれば、管理は難しくない!■コロナ禍でパーソナルトレーニングの需要増コロナ太り、不特定多数と接触しない■ソーシャルディスタンスが確保しやすいマシンとの間隔が取りやすい・パーテーション追加が可能2020年7月1日のプレオープン前にWEB集客だけで400名達成!フィットネスコンサルティングネットワークでは、コロナ禍でも勝てるジムをプ

Instagramで集客!/スポーツジム、フィットネスクラブ

2020年07月17日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

コロナ禍でのチラシ販促は費用対も考えるとなかなか実施に踏み切れない・・というクラブも多いかとおもいます。そこで有効活用したいのは、やはりSNS!今のクラブの雰囲気をポジティブに伝えていく、元気に明るく、みんな頑張っている様子だったり、スタッフもだしていく、どういう指導をしているか、どういう運動しているかをアップしていくことにより、退会休会者を呼び戻したり、新規入会にもつながります。その中で今回はInstagramについてです。数字(2019年3月時点)・国内の利用者数は3,300万人・男性が43%、女性が57%・20代が45.2%、30代が30.3%・Instagramの投稿を見て「商品購入」…

「ホットヨガ」の次は・・

2020年07月13日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

先日、「ホットヨガ」について国民生活センターの調査結果が大きく報道されました。>高温多湿の中で行う「ホットヨガ」を経験した人のうち、およそ2割(18.2%)が体調を崩していることが、国民生活センターの調査でわかった。2割が体調不良に? ホットヨガに注意喚起新型コロナウイルス禍でスタジオ運営がただでさえ厳しい状況下でさらに追い打ちののように・・我々はコロナ以前から、ジム+スタジオ型のフィットネスクラブのホットスタジオをフリーウエイトにリニューアルする提案をしておりました。昨今の若年層を中心としたフリーウエイトへの需要増加により、会員数はリニューアル前よりも伸びております。また、我々はホットヨガの

自宅ガレージに本格ホームジムを

2020年07月09日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

beforeBULLなどのオリジナルトレーニングマシン開発・販売している株式会社ザオバでは、新型コロナウイルス禍でジムに通いにくい今、自宅ガレージに本格ホームジムを作る相談が増えているとのこと。3m×7mのガレージスペースがたった1日で本格ジムスペースに早変わりすることが可能。内装工事は不要で、マットを敷き詰め、トレーニング機器を設置するだけであなただけのガレージジムできるとのこと。□ホームジム・ガレージジムに関するお問い合わせは株式会社ザオバhttps://zaoba.co.jp/#ジム#フィットネス#ホームジム#新型御コロナウイルス

販促について 高齢層の反応はまだ鈍い?/スポーツジム、フィットネスクラブ

2020年06月29日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

緊急事態宣言が解除され、6月に販促を打たれるお客さまも何社かありました。結果としては若年層~中年層の反応は上々、ただ今まで反応があった高齢層の反応は薄い・・。まだリスクを警戒されて反応が鈍いのであろうと思われます。販促を打つ際でもまずは、若年層~中年層ターゲットの媒体・内容からスタートするのが吉です!#フィットネス#ジム#集客#新型コロナウイルス

FIA(日本フィットネス産業協会)の新型コロナウイルスガイドライン補足

2020年06月22日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

先日、FIAのオンラインも利用した会合があり、ガイドラインに関する説明・質疑応答がありました。我々も賛助会員として、オンラインで参加しました。いくかの補足内容をあげさせていただきます。※FIAのガイドラインについては下記をご参照ください。新型コロナウイルス対策に関する重要なお知らせ・業界ごとに休業要請が定められている中で、クラスターが発生例があるフィットネスジム・スポーツクラブは厳しい状況の中、FIAと国とで話し合われたガイドラインも厳しいものにせざるを得なかった。6月1日になんとか間に合わすことができたがギリギリの調整だった。・ガイドラインは内容を定期的に変えていく予定である(1ヶ月単位など…

総合フィットネスクラブ×学童保育

2020年06月17日

投稿者 : フィットネスコンサルティングネットワーク編集部

社会的ニーズ×空きスペースの有効活用地域密着でスイミング・体操などを子供に教えてきた総合クラブだから参入しやすい空きスペースを利用した学童保育で収益を上げていらっしゃる総合フィットネスクラブがあります。1.社会的なニーズ学童保育とは、保護者が働いているなどで日中不在になっている小学生児童(学童)を預かる施設。学童は授業の終了後から、保護者が迎えに来るまでの時間を学童保育施設で過ごします。学童保育の利用者数は、ここ数年間でおよそ20万人。しかし、受け入れ可能な施設の整備が間に合っておらず、いわゆる待機児童が全国でおよそ7,000人近くいると言われています。2.学童保育を始めるには学童保育施設の経